メニュー

当院の特徴

私たちはあらゆる人々の内に自らを癒す[自然治癒力]が備わっていること、そして時間はやさしいということを信じています。お薬やカウンセリングは病いによって隠された自然治癒力を再び引き出すための援助のひとつです。病いを癒す道のりにおける同伴者として少しでもお役に立てるよう願っております。当クリニックでは「薬による治療」だけではなく、さぎぬまカウンセリングルームと連携し、「精神療法・カウンセリングなどの心理療法」を中心に、人と人との触れ合いを大切にしながら治療を進めていきます。

心療内科・精神科疾患を抱えた方々にも、自宅での生活、ご家族との生活、地域や会社・社会での役割がありますが、病いを持ったことで、十分に活動が出来なくなっている方も多いと思います。精神的な病状により一度機能低下が起ると医療で症状を改善させただけでは生活機能・社会機能が元に戻らない場合も多々あります。その場合は医療を担う我々が介護・福祉・地域などと連携してサポートの輪を構築していくことで、病状の改善が進むにつれて、それが社会・地域での適応改善につながり、それがさらに病状の安定をもたらすという良い相乗効果を生みます。こうした背景をもとに外部の機関である訪問看護ステーション、リワークやデイケアなどの施設、就労支援施設、作業所、入院可能な専門病院などとの連携も密に図って行きます。

当院で行なっている治療の特徴をご覧ください。

HOME

スマートフォンに対応しています。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME