メニュー

新たな船出♬

[2018.04.06]

新年度がスタートしました。小学校入学式に臨んだ親子もちらほら見かけますね。

自分の小学校の入学式の情景に思いを馳せても、残念なことに記憶にはほぼ残っていませんが、新しいピカピカのランドセルやグッズを持って自分の知らない広い世界に繰り出していくというワクワク感と緊張感がありました。

さらには新しく出会う周りの同級生たちは自分よりはるかにスケールが大きい存在に思え、身構えてしまい、仲間として受け入れられなかったらどうしようという不安を抱き、それが孤独感に変質していったという感覚が残っています。

そしてこれはその先、中学、高校と何度も繰り返されながら成長してきました。

新年度からは、この歴史ある野口クリニックの舵取りを任されることになりました。舵を握ってみると見える情景も変わりました。

途端に周りのクリニックの舵取りをしている諸先輩がたが、自分よりもスケールが大きく感じられ、この先もいっぱい学んで行かなければならないと気持ちも引き締まりますが、孤独感に変質するような不安はないことに気づきました。

ピカピカのランドセルはありませんが、クリニックでは信頼し合える多くのスタッフに囲まれており、クリニックには暖かく安心できる空気感が漂っています。

このクリニックが、心に不具合を生じ困ってご相談にこられる方々にとって、心を癒し再生する治療の場となるように、孤独感に変質する不安も抱えていけるように、その結果ここから新たな船出に向かう準備ができるように、信頼できるスタッフとともに、心を合わせていきたいと気持ちを新たにしています。

securedownload         

新年度の門出を飾る事務スタッフからの花束♬

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME