メニュー

院長ブログ

発達の特性を持つ児童について(1)(2019.05.03更新)
 今大人となっている方は、子ども時代の事を折に触れて思い出すことも多いと思います。心の中に困った子ども部分が残存していることを感じる方もいるでしょう。成長する過程の中で、子どもの時に体験したいくつかの… ▼続きを読む

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME